O11 DYNAMIC EVO RGB

「O11D EVO RGB」は、Lian Li社の人気アイテムである「O11 DYNAMIC」シリーズの最新モデルです。
強化ガラス製のフロント・サイド両パネル+取り外し可能なフロントピラーの採用と、ケース上下に配置されたL字型のRGBストリップによって、内部コンポーネントをシームレスかつ鮮やかに表現できることが最大の魅力です。
またO11 Dynamic EVOと比較してわずかにサイズを拡大したことにより、内蔵可能なパーツの幅が大きく広がりました。さらに冷却性能が強化されており、トップに420mmラジエーターを搭載できるほか、最大3基の360mmラジエーター、または最大10基のファンを装着可能。
ケーブルマネージメントに配慮した各種ギミックも備えています。
フォームファクタはMini-ITXからE-ATXまで幅広く対応。カラーはブラック、ホワイトの2種からお選びいただけます。

「EVO=エボリューション(進化)」の愛称が示すとおり、「O11 Dynamic EVO」は同シリーズにおいて、さらなる進化を遂げました。
本製品はより先進的なマシンを組みたいエンスージアストユーザーの皆様や、何も諦めたくない最高レベルの環境性をお求めのユーザー様へ確実にアピールする製品となっております。
さらに自由度と拡張性を高める豊富なオプションも用意されており、実用性はもちろん自分なりのオリジナリティ溢れるレイアウトでマシンを組むことが可能な本体ケースです。

製品特徴

  • 2枚の強化ガラスパネル+取り外し可能なフロントピラー構造を採用したミドルタワーケース
  • ケース上下にL字形のRGBストリップを配置し多彩な照明効果を実現
  • 最大420mmのラジエーターを搭載可能(トップのみ)など、冷却能力を大幅に強化
  • GPU縦置き、I/Oモジュールなど各種オプションパーツを用意

強化ガラスパネル+取り外し可能なフロントピラー構造を採用したミドルタワーケース

O11D EVO RGBは、フロントとサイドの両パネルに強化ガラスを採用。
さらにフロントピラーを簡単に取り外すことができ、ケースの構造に影響を与えることなくシームレスなビューを提供します。
またO11 Dynamic EVOと同じくリバーシブルデザインを採用しており、お好みに合わせて左右のレイアウトを変更できます。

ケース上下にL字形のRGBストリップを配置し多彩な照明効果を実現

O11D EVO RGBはケース上下にL字型RGBストリップが装備されており、明るさ、色調の調整だけでなく14の照明効果を切り替えることができ、もちろんM/Bメーカー各社のイルミネーション機能にも対応しています。
これにより、写真の実装例のように内部コンポーネントとのマッチングによる多彩なイルミネーション演出をお楽しみいただけます。

最大420mmのラジエーターを搭載可能(トップのみ)など、冷却能力を大幅に強化

O11 Dynamic EVO と比較すると、O11D EVO RGB のサイズはわずかに大きくなりましたが、これによってコンポーネントの互換性が向上。
上部に 420mm ラジエーター(付属の420mmラジエーター用ブラケットに交換が必要)、側面/底面には360mm ラジエーター、あるいは3面すべてにおいて140mmファン3基を搭載可能です。

O11D EVO RGB Black

O11D EVO RGB White